コメダ、千葉にパン工場新設 関東の出店増にらむ

2014/10/17 2:00日本経済新聞 電子版

保存リプリントこの記事をtwitterでつぶやくこの記事をフェイスブックに追加共有
 コーヒーチェーンの「コメダ珈琲店」を運営するコメダ(名古屋市)は千葉県印西市にパン工場を新設する。投資額は15億~20億円で、来年8月の稼働を目指し生産能力を2倍に拡大する。地盤の中部で出店余地が少なくなっており、パンの供給拠点を新設することで関東への出店強化に備える。

 新工場の延べ床面積は3656平方メートル。看板メニューのデザート「シロノワール」で使うパンのほか、名古屋名物のモーニングで提供…

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントにはJPG、GIF、PMGが添付できます。