夏の高校野球  白井高・印旛明誠高の結果は?

千葉ニュータウンエリアの印旛明誠白井高校球児の足跡を追います。

2012夏 第94回全国高校野球選手権千葉大会

白井高校

第94回全国高校野球選手権千葉大会 1回戦県立柏の葉公園野球場  県立柏4  –  0白井

印旛明誠

第94回全国高校野球選手権千葉大会 2回戦市川市国府台球場 船橋古和釜7  –  0印旛明誠

残念ながら両校とも初戦敗退、しかも完封・・。また来年がんばろう!

2010夏 第92回全国高校野球選手権千葉大会

残念ながら印旛・白井両校とも初戦敗退となってしまいました。

しかも・・・コールド負け・・・・・

来年こそ初戦突破を期待しましょう!

白井高校

2010年7月13日 市川市国府台球場 2回戦

東海大浦安 12―0 白井

1 2 3 4 5 6 7 8 9
白井 0 0 0 0 0 0
東海大浦安 2 1 1 8 x 12

5回コールド負け

印旛明誠高校

2010年7月11日 八千代市総合運動公園野球場 1回戦

流山おおたか 13―0 印旛明誠

1 2 3 4 5 6 7 8 9
印旛明誠 0 0 0 0 0 0
流山おおたか 5 5 3 0 x 13

5回コールド負け

関連記事

日本最大級の古着屋が中央駅にオープン

日本最大級の古着パークが2月25日(金)千葉ニュータウンにオープンします。場所は中央駅南口5588(旧ダイエー)の1F。駅前の一等地に微妙な業種ですが、個人的に古着は大好きなのでどんなお店になるのか楽しみです。

古着業界の革新的カンパニー  ピープル ミーツ ウェアーが仕掛けます!!

アミューズメント古着パーク【people meets wear】

people meets wear 千葉ニュータウン店

【2月25日(金)OPEN!】
【店名】 people meets wear 千葉ニュータウン店
【住所】 千葉県印西市中央南1-8 5588 CHIBA-NEWTOWN 1F
【電話番号】 準備中 【営業時間】 11:00-20:00 【買取時間】 11:00-19:00

千葉ニュータウン中央駅(千葉)

以下 プレスリリース

革新的なNewスタイルの古着パークとして古着業界をリードしている
千葉県最大級のアミューズメント古着パーク「People meets wear(ピープル ミーツ ウェアー)」が
千葉県・千葉ニュータウン店(印西市)に日本最大級の古着パークをオープン致します。

報道関係者 各位
プレスリリース

2011年2月2日
株式会社PMW

======================================================================================
千葉県最大級のアミューズメント古着パーク「People meets wear(ピープル ミーツ ウェアー)」(以下PMW)
「会社名:(株)PMW 所在地:千葉県千葉市稲毛区 代表者:渡邊 佳克」は、2009年の本店開店以来
革新的なNewスタイルの古着パークとして古着業界の概念を打ち破ってまいりました。
2月25日(金)、千葉県・千葉ニュータウン店(印西市)に日本最大級の古着パークをオープン致します。
よりバージョンアップした「People meets wear(ピープル ミーツ ウェアー)」の誕生です。
======================================================================================

◆日本最大級の古着パーク

アミューズメント古着パーク PMWの標榜する先は、古着パークのディズニーランド。
千葉ニュータウン店は、店舗面積500坪と従来の古着店では類を見ない
日本最大級を誇ります。
様々なイベント・展示方法を下に、ディズニーランドように完成形の無い、
何度来店してもワクワク・ドキドキ感で、老若男女が楽しみながら買い物ができる
進化系アミューズメント古着パークを仕掛けてまいります。

◆業界初!新洗古着

PMWの1番の革新性は、買い取った古着を店内でクリーニングする事。
従来の古着店では、買い取った古着をそのまま店頭に並べるのが一般的です。
千葉ニュータウン店は、お客様が見える店頭にクリーニングコーナーを設置し、
より清潔な商品として古着の固定概念を壊します。
(一部商品には洗濯ができないものもあります)

◆新洗古着詰め放題

PMWの革新性に、古着詰め放題もあります。
2000円コースと5000円コースがあり大評判を呼んでいます。
イベントとして、詰め放題を行っている店舗はあるようですが、
常時詰め放題を開催している古着店は現在 PMWオンリーワン。
また、年に1度お客様への感謝を込めて「T-1(ツメ‐ワン)選手権」も開催しています。

◆PMWの想い

2009年度の古着市場規模は約3000億~4000億円といわれております。
アパレル全体の年間販売額が約10兆円といわれることから、
衣類全体の3~4%を古着が占めていることになります。
弊社は、有限である資源を効率的に利用すると共に再生産を行って、
持続可能な形で循環させながら循環型社会のお役に立てればと考えています。

【会社概要】
会社名 株式会社PMW
代表者 渡邊 佳克
創 業 2009年2月
設 立 2011年2月
所在地 〒263-0002 千葉県千葉市稲毛区山王町140-4
TEL 043-290-9591
FAX 043-290-9592
URL http://www.peoplemeetswear.com/
Email info@peoplemeetswear.com
担当  渡邊

日本最大級の古着パーク  2月25日(金)千葉ニュータウン店オープン! 古着業界の革新的カンパニー  ピープル ミーツ ウェアーが仕掛けます!!

関連記事

いんざい“ご当地ぐるめ”選手権 開催

B級グルメの味を競う「いんざい“ご当地ぐるめ”選手権」が開催されるそうです。

2010/09/24

http://www.inzai-b1.com/

主催
〒270-1327 印西市大森3934-4 印西市印西商工会内
「いんざい〝ご当地ぐるめ〟選手権実行委員会事務局」
TEL.0476-42-2750 Eメール…info@inzai-b1.com

印西市の商工会が企画したそうで、自治体の各団体が協賛しています。最終的には全国のB級グルメを集めた「B-1グランプリ」の参加を目指します。
応募の条件として以下が挙げられています。

(1)シンプルな具材で年間とおして食べられるもの。
(2)飲食店や屋台(模擬店)、家庭でもつくれるもの。
(3)一品の原材料費が200円以内でつくれるもの。

「B級グルメ」の定義が良く分からないんですが、印西産の具材を使用無きゃいけないって訳ではなさそうで、200円以内の具材でいかにおいしいものを作れるかがポイント。
優勝賞金は10万円!奥様ご自慢の家庭料理を出品されてはいかがでしょうか。

応募はこちらから

■応募資格
市内在住、在学及び在勤の方

■応募方法
指定の応募用紙に、グループ名、グループの人数、代表者の氏名・住所・電話番号(個人での応募の場合は、氏名、住所、電話番号)、料理のネーミング、レシピ、原材料費、味や具材へのこだわりポイント、食べたいと思わせるアイデアなどを記入し、料理工程の写真を2枚以上添付してEメールで送信、郵送または直接事務局まで提出してください。
※応募用紙は市内各所、または8月中旬よりホームページ(http://www.inzai-b1.com)からダウンロード出来ます。
※Eメールアドレス…info@inzai-b1.com

■応募に関する注意事項
(1)保健所より、屋台(模擬店)でつくることができる料理は、「食べる直前に加熱処理工程があるもの」と指導を受けています。また、ご飯(米)をつかったものや餅つきをする場合には、食中毒が発生する可能性が高いので、温度など管理方法に十分注意するよう指導されていますので、ご理解のうえ、メニューを検討して下さい。
(2)同一グループ(個人)による応募は2品までとします。
(3)実演販売による最終選考や普及のための各種イベント等への出店があります。
※個人応募の場合など、少人数での応募の際はこちらでサポートスタッフを準備いたします。
(4)応募書類は返却いたしません。また、応募後の書類の差し替えもできませんのでご了承ください。

■料理の条件
(1)シンプルな具材で年間とおして食べられるもの。
(2)飲食店や屋台(模擬店)、家庭でもつくれるもの。
(3)一品の原材料費が200円以内でつくれるもの。

■応募締切
平成22年10月15日(金)
※必着分まで

■選考方法
(1)一次選考【10月18日(月)】
応募書類の一次選考
(2)二次選考【10月24日(日)・25日(月)】
審査員の実食による二次選考により、3品を選出します。
(3)最終選考
二次選考を通過した3品で、下記イベント等により実演販売をおこない、投票により選考します。
①第1回『いんざい産業まつり』11月6日(土)BigHop
②第2回『いんざい商工まつり』11月21日(日)小林駅北グラウンド
③第3回『いんざい〝ご当地ぐるめ〟選手権最終選考会』12月5日(日)イオンモール屋外通路

■賞金
最終選考の結果により、下記の賞金及び副賞が授与されます。
優 勝‥賞金100,000円及び副賞
第2位‥賞金30,000円及び副賞
第3位‥賞金10,000円及び副賞

■その他
(1)「いんざい〝ご当地ぐるめ〟」として採用されたレシピは広く市民にPRし、市内の飲食店でも提供できるようにレシピ等一切の権利は実行委員会へ帰属します。また、使用するにあたり、実行委員会の都合により一部修正する場合がありますのでご了承ください。
(2)最終選考の調理・販売にかかる経費は実行委員会が負担します。

関連記事