西白井に次いで中央駅にも北総回数券自販機が

2013/01/30

 

千葉ニュータウン中央のツタヤ脇にも北総線の回数券自販機が登場しました!心なしかこっそり設置されてる感じで、目立たない場所にありました。

千葉県印西市中央南2丁目5

↓主要駅のみの販売です。価格は通常の切符よりも1割ほど安い程度です。そんな劇的に安くはないですね。しかも小室が無い・・。

IMG_3044IMG_3042

こんな場所では売れないでしょう。何か事情があるんでしょうか。

IMG_3036IMG_3040IMG_3039IMG_3037

ん?運営者の連絡先がPHS?? 怪しい・・。

2012/11/05

西白井に北総線回数券の自販機が登場し、話題になっています。

北総線の運賃値下げを実現する会(北実会)の方から情報いただきました。

北総線の高運賃は、日本一高いということで知られていますが、高運賃を裏打ちするような自動販売機(券売機)が登場しました。

あまりの高運賃対策として、沿線各駅近傍の商店さんで、ボランティアで格安回数券(15枚で10枚分の料金)のばら売りをしてくださっています。

一人で15枚の回数券では使い切れないことが多いため、ばら売り回数券の需要は非常に高く、各取扱店で、毎日数セット仕入れるほどとうかがっています。

ところが、この高運賃と格安回数券の隙間を狙って、商売にできないかと考えての自動販売機(券売機)が登場しました。9月の末頃に、西白井駅近くのお店の前に、コーヒーの自動販売機に並んで、写真のような自動券売機が登場しました。西白井駅から沿線各駅への格安回数券を1枚ずつ買えます。

割引率は、ボランティアで扱っているものの半分くらいですが、どの駅への回数券も買えるという長所もあります。

11/2に交通権学会の大塚先生が、現場を視察にお見えになりました。写真はその時のものですが、何人かで見ていると、通行人も寄ってきて、「へ~、こういうのができたんだ」ということで、認知度は今一のようですが、そのうちに、お買い求めの方もみえて購入されていました。

運賃値下げ運動をしている側としては複雑な気持ちですが、利用者が少しでも恩恵を受けるのであれば、悪くはないと言えるのでしょう。

今のところ、西白井駅近くに設置されただけですが、業者側は他の駅にも増設したいとの意向のようです。妙な形で、北総線の高運賃が証明されたようなことになってしまいましたが、本体の運賃値下げが急務であることを、肝に銘じて、値下げ運動を進めてまいりたいと思っています。

追記:自販機業者は古物商の許可を取っているそうで、販売は問題ないそうです。

関連記事